レッドウィング ベックマンブーツ 9411 ブラックチェリー

RED WING SHOES
CLASSIC DRESS COLLECTION
“BECKMAN BOOT”
COLOR:BLACK CHERRY(FEATHERSTONE)
44,820円 STYLE NO.9411

新潟県新潟市レッドウィング・シューズ正規代理店「アベニュー」

当店アベニューで大人気のレースアップ・タイプのブーツ「ベックマンブーツ」になります。

レッドウィング社の創業者した “チャールズ・ベックマン” にちなんで名付けられた「ベックマンブーツ」になります。創業期より存在した、6インチ丈ラウンドトゥのブーツをベースに作られています。レッド・ウィング社のラウンドトゥのワークブーツに広く使われている「8番」ラストを使用したオーソドックスなスタイルと、品のある艶を持つレザーを使用しております。
伝統的なレザーソールにグリップの良い樹脂製の半張りを取り付け、実用性を加えたソールが使用されており、フォーマルなスタイルに実用性を加えたアメリカブーツの風合いに仕上がっております。ワークスタイルから、カジュアルなコーディネートまで、幅広いスタイルで楽しめるブーツです。
馴染むスピードも早くて、とても履きやすいです。お好みで艶出しワックスを塗るとレザーの表情が綺麗になります。

レッドウィングとは。
レッド・ウィング社は、1905年アメリカ中西部ミネソタ州のレッド・ウィング・シティで創業しました。創業者チャールズ・ベックマンはドイツから新天地を求めてミネソタに移民し、タンナー(革なめし工場)で働いた後、靴店を経営していました。
靴店で店頭に立ちながら、良質な靴少ない事に不満を持ったベックマンは、自分で靴を創る事を考え始めたと伝えられております。

当時、移民の流入で人口が増え、建築や農業に従事する人々が急増していたアメリカ中西部では、頑丈で長持ちする靴が求められていました。そうした需要に応えるべく、レッドウィング社は次第にワークブーツに特化していきます。
以来110年以上、レッドウィング社は創業者の品質への拘りに忠実に、アメリカの自社工場で高品質のワークブーツを創り続けています。
その各時代で、レッドウィング社は画期的な商品を開発きてきました。それらの多くがロングセラーとなり、姿を大きく変える事なく今日に至り、ユーザーの方々に愛されています。
無数の新たなブランドや商品が生まれ、そして消えていくこの市場において、奇跡的とも言える事です。こうしたことが可能であるのも、レッドウィングが妥協を排し、時間をかけてでもベストなものを創り世に出す、というシンプルでありながら同時に困難な挑戦を続けてきたからに他なりません。

レッドウィングでは、ソールを張り替えて長い年月愛用していただけます。
大量消費社会以前に完成された、グッドイヤーウェルト製法。日用品が手作りされ、修理を重ねて長年使い続けられた時代の製法です。アッパーと中底に、まずウエルトを縫い付け、ウエルトにソールを縫い付けることでソールの張り替えを比較的容易にできるようにしたのです。
日本で販売されるレッドウィングの殆どは、このグッドイヤーウェルト製法で作られ、ソールの張り替えなどのリペアが可能です。より良いものを手に入れて、長く大切に愛用することが出来ます。
先人の知恵がレッドウィングにも受け継がれているのです。

当店アベニューでは、ソール交換を承っております。

・CONSTRUCTION:ALL-AROUND GOODYEAR WELT

・SOLE:BECKMAN SOLE

・LAST:NO.8

・ワイズ:D

カラー:BLACK CHERRY

サイズ:6H(24.5〜25cm)

サイズ:7(25〜25.5cm)

サイズ:7H(25.5〜26cm)

サイズ:8(26〜26.5cm)

サイズ:8H(26.5〜27cm)

サイズ:9(27〜27.5cm)

サイズ:9H(27.5〜28cm)

サイズ:10(28〜28.5cm)

サイズ:10H(28.5〜29cm)

サイズ:11(29〜29.5cm)

※注意事項※
天然素材の本革を使用している為に、一つ一つ違う革の表情になっており、個体差がある場合が御座います。また、シボやシワ、小さな傷、シミ等がある場合が御座いますが、本革の特性によるものなので、予めご了承下さい。


RED WING SHOES
CLASSIC DRESS COLLECTION
“BECKMAN BOOT”
COLOR:BLACK CHERRY(FEATHERSTONE)
44,820円 STYLE NO.9411









購入数
サイズ

copyright © AVENUE WEBSTORE all right reserved.