フリーホイーラーズ 1930年代スタイル シャンブレーワークシャツ ニール

FREEWHEELERS and COMPANY
UNION SPECIAL
Neal Cassady RAILROAD BRAND
1920〜1930s STYLE WORK SHIRT
“Neal”
COLOR:VINTAGE INDIGO CHAMBRAY/COTTON 100% (NON WASH)
18,360円 #1913001


フリーホイーラーズ定番で大人気のシャンブレーワークシャツ “ニール” になります。
1920〜1930年代の鉄道作業員が着用していたワークシャツをモチーフとして作られたシンプルなワークシャツです。
このシャンブレーシャツも当時の作業員達が着用していたイメージで作られたフリーホイーラーズ定番のシャツで、春秋のシーズンにとても重宝するワークシャツです。
th_3F6R3590 th_3F6R3592 th_3F6R3593 th_3F6R3594 th_3F6R3595 th_3F6R3596 th_3F6R3598 th_3F6R3599 th_3F6R3601 th_3F6R3603 th_3F6R3604 th_3F6R3605 th_3F6R3607
シルエットは、少し細めで着丈は若干短めとなっており、腕部分から袖口部分までも細くタイトなシルエットの作りになっております。
フロントポケット部分は、両胸にパッチポケットが付いておりますが、左側部分のポケットにはペン挿し入れが付いております。
ボタン部分は、サビ止め加工された鉄ボタンが付いており、手触りもスベスベして感じが良いボタンとなっております。
衿部分も、古いワークシャツのディテールなので小さめな衿になっており、チンストラップが取り付けられております。
裾脇のマチ部分と袖裏部分には、セルビッチ生地が使用されており、左裾の前立て裏部分には、ユニオンチケットも取り付けられております。
フリーホイーラーズの傑作品とも言えるシャンブレーシャツ、かなり重宝します。コーディネートする場合でも、ボトムとの相性など気にせず簡単に合わせる事が出来ますし、暖かい季節には羽織シャツとして、寒い季節にはインナーとしても活躍する事でしょう。
生地は、パリッとした未洗いの生地になりますので、洗濯洗いをすると縮まります。なので、新品の時は、少し大きめですが洗うとサイズ感が変わりますので、購入するは、いつものサイズで大丈夫です。
個人的な意見ですが、縮み方は一回の洗いで詰り終わるわけではなく、5回目位まで微妙に縮んでいきます。かと言ってサイズを上げる必要はありません。



カラー: VINTAGE INDIGO CHAMBRAY

サイズ(SIZE)/(Length)(Chest)(Shoulder)(Sleeve Length)

14(S) 着丈 71cm 身幅 49cm 肩幅 42cm 袖丈 61cm

15(M) 着丈 74cm 身幅 53cm 肩幅 44cm 袖丈 63cm

16(L) 着丈 78cm 身幅 56cm 肩幅 46cm 袖丈 66cm

17(XL) 着丈 80cm 身幅 59cm 肩幅 49cm 袖丈 67cm

17H(XXL) 着丈 81cm 身幅 62cm 肩幅 52cm 袖丈 69cm

※注意事項
こちらのアイテムは、未洗い仕様の為、洗濯洗いや乾燥機など等で、縮みが出ますので予め御了承下さい。また、ボディーカラーによっても縮み具合に差が出ますので、御了承下さい。

avenue1-1

Neal Cassady RAILROAD BRAND
1920〜1930s STYLE WORK SHIRT
“Neal”
COLOR:VINTAGE INDIGO CHAMBRAY/COTTON 100% (NON WASH)
18,360円 #1913001



購入数
サイズ

copyright © AVENUE WEBSTORE all right reserved.